メダカを飼育前に必ず知っておくべき簡単な知識!ページ メダカに関する情報をどんどん配信!初心者向けコンテンツから玄人必見のコンテンツまで盛り沢山で更新中。知識欲を満たそう!

メダカ・水草・エビ・ミジンコ・貝等の販売
めだかに関する総合情報コミュニティサイト

買物かご お問い合わせ google+ ツイッター フェイスブック ユーチューブ
店頭販売 午前10時~18時 定休日毎週火曜日 電話・FAX 0972-32-2755 アクセス

メダカを飼育前に必ず知っておくべき簡単な知識!


20160707113353-32c693ac80ad8616bc185862f5a6e911ecfd99e4.jpg

20160720115708-6fde926b9dd7b9baa43cfa9d67647432d01dcbe1.png

可愛いメダカは愛情をもって育てましょう。きっとメダカも綺麗に成長して美しい姿を見せてくれますよ。


大分めだか日和販売ページへ

この記事内コンテンツ



スポンサード

1.メダカは丈夫な生き物ですが・・・・

20150317225120-98c3c36e84fe91e67650df3b84bc2d59b0568f84.jpg

  メダカはとっても丈夫な淡水魚です。外国産にも美しいメダカは沢山いますが、日本の屋外で飼育でき、環境になじめばほとんど手のかからないですが、やはり生き物であり大切な生命には変わりがありません。いくら丈夫な魚とはいえやはり無知なまま飼育してしまうと、容器のメダカを全滅させてしまうという話もよくあることです。飼育を始めるからには健康に美しく育てる方法を勉強しておきましょう。

2.とりあえず飼育の準備から

20150318011648-6f0f936136353df6c6cad6b034ae31cc4f8f4b35.jpg

  飼育の準備といえばまずはメダカの飼育道具ですね。最低限でいってしまえば、メダカを入れる水鉢、水槽、発泡スチロール、プラ舟、バケツ、タライなどの飼育容器あとはエサがあれば飼育することができます。水のはったバケツで餌を与えていれば飼育できるというお手軽さです。もちろんより飼育を楽しみたい場合はメダカの産卵床、水草、ごみ取りやメダカをすくう際に使用する網、エアーポンプやフィルター、水温計などがあればより、快適です。親魚と、稚魚は親メダカに稚魚が食べられてしまうため、繁殖させたい場合は稚魚用に飼育容器も必要です。とりあえず、最低限があれば必要に応じて買い足していけばよいので飼育を始めやすいですね。

3.あなたは屋外飼育派?室内派?

20150318002904-5436a37ce83984bd003a25fabde91021ddba80c5.jpg

  メダカはいろんな飼い方ができる魚で改良日本めだかもますます品種が増えてきて細かくいえば100種どころではありません。まずは自分がどこで飼育するかを考えましょう。もちろん屋外・屋内、両方で楽しむのもお勧めです。ですが飼育環境によってまるで飼育難易度も変わってくるのでまずはざっくりでもいろいろな知識をつけておきましょう。

  屋内で飼育する場合は一般的な観賞魚を飼育した方なら誰でも飼育できるほど簡単です。カルキ抜きした水道水(もちろんバクテリアの住み着いた水がおすすめですが)小さな飼育容器があればほとんど無加温で一年中元気に過ごしてくれます。屋外飼育の場合はほとんどの場合、屋内飼育よりさらに簡単に元気に飼育できます。初心者でも挑戦しやすい魚なんです。



楽天市場をご利用ならお得に買い物ができる!


4.飼育容器は設置場所も重要

 メダカ水槽・飼育容器はどこに設置するかということでもだいぶ飼育の難易度や発育状況も変わってきます。適度に日の当たる場所のほうがメダカの活性もあがり活発に泳ぎ回ります。日光浴するために日向にでてくるほど太陽光は好きなようです。日光が不足するとメダカはビタミンA、Dが欠乏してしまい、病気になりやすい状態になってしまいます。メダカの生活のリズムも整えることができますし、水草を入れている場合なども水草の成長を助け、光合成、水質の浄化を促してくれます。ただし、真夏などは水温が急上昇しやすいので適度に日陰に移動したり、日陰を作ってあげる必要があります。良い環境ならそれだけ健康状態も良くなりますので最適な設置場所を探しましょう。

▼こういった綺麗な体色を発揮できるよう、健康に育てましょう(^^♪
クリックして▶メダカの販売ページを見てみる

20160706034902-0fcb3fb947201a40a72988db3faa21dcdfe4a853.jpg

20160720115708-6fde926b9dd7b9baa43cfa9d67647432d01dcbe1.png

 いかがだったでしょうか?とても簡単に飼育できるメダカですがとても奥が深い部分もあるんですよ(^^)/それでは皆さんもよいメダカライフを。ほかのコンテンツもご覧あれ~


スポンサード

-スポンサードリンク- -スポンサードリンク-


関連コンテンツ


大分めだか日和その他のページヘ

大分めだか日和販売ページへ

メダカのコンテンツへ

トップページへ戻る