ヒメタニシ(タニシ)の販売、通販!大人気商品 美しい日本メダカ・丈夫でメダカと相性のいい水草・メダカと飼育できるエビ・効果抜群の活餌、ミジンコ・お掃除に貝類等をお求めやすい価格で販売しています。極上個体も揃ってます。

メダカ・水草・エビ・ミジンコ・貝等の販売
めだかに関する総合情報コミュニティサイト

買物かご お問い合わせ google+ ツイッター フェイスブック ユーチューブ
店頭販売 午前10時~18時 定休日毎週火曜日 電話・FAX 0972-32-2755 アクセス

ヒメタニシ(タニシ)の販売、通販!大人気商品

  • カテゴリ:

 コンテンツ:ヒメタニシ脅威の水質浄化能力を読みたい方はクリック ◀


 ブログ:ヒメタニシの水質浄化実験!効果絶大~(^^)/ ◀


※大人気商品ですが季節により、在庫切れになる場合があります。

適度な繁殖率と大きな浄化能力で大人気です。

 水の浄化や壁面でのコケ取りに非常に活躍(効果特大)します。丈夫で卵を直接産み付ける種ではないので数も調整しやすくメダカとは相性抜群です。逆さまになって起き上がれずにしんでしまうようなこともありません。当店でもすぐに売り切れてしまう大人気商品です。この貝には他の貝にはない濾過摂食という驚異の水質浄化能力がありますのでグリーンウォーター化の防止や水替え回数の削減、残り餌の処理、苔の処理などいろいろなメリットがあります(^^)/大人気でオススメです。

10匹セット
成体

※生き物の販売となりますので、在庫数や料金は予告なく変更させて頂く場合が御座います。何卒ご了承下さいませ。
※ペア売りメダカは死着保証+オマケで+1匹、5匹セットや10匹セットでは均等にペアを入れ、さらにオマケ分増量!

電話で注文・お問い合わせ 0972-32-2755 朝10時~夜7時まで

ヒメタニシ(タニシ)が人気な理由をもう少し詳しく・・・


 

▼のんびりと壁面を掃除中のヒメタニシ動画


 
ヒメタニシは田螺(タニシ)、ゼゼラ、タツブ、タツボなどと呼ばれ古来より日本の本州から九州にかけて生息している3センチほどの巻き貝で生息域もメダカと近い為、その相性は抜群で環境に適応する能力も高いで す。弱酸性~弱アルカリ性まで幅広い水質にも耐えることが出来ます。採取が簡単なような気がしますが(実際日本列島で幅広く生息しているようです)なかなか詳しくない方には、外見が似たようなスクミリンゴガイ(通称:ジャンボタニシとよばれますがタニシではありません)などの巻き貝と区別がつきにくく、いない地域には全然いない為、違った巻き貝を投入してしまっている人もたくさんいます。もちろんスクミリンゴガイ(通称:ジャンボタニシ)などはタニシとは全然別ものの巻き貝で要注意外来生物でそのものすごい繁殖力と水草を食害することで農家の人を悩ませている種です。もちろんタニシのような濾過摂食などはなく卵胎生でもない為、水槽内でもピンク色の卵を産卵し水槽をものすごい勢いで食害していきます。海外でもよく田んぼの稲の害虫とされています。
 
タニシ類以外の巻き貝には私の知る限り濾過摂食などの能力はほとんどありません。二枚貝など(淡水シジミなど)にはその能力があるようですが水槽や、人工飼育下での繁殖や長生きさせることが困難なです。ヒメタニシなら環境さえ整えば簡単に卵を産まずに繁殖し容易に数を調整できることも人気の秘密です。もちろん日本メダカとの水質や水温のマッチングも最高です!詳しくはこのホームページのメダカのコンテンツブログの水質浄化実験の記事を参考にして下さい。上のリンクから各ページにジャンプできますよ(^_^)/~メダカの飼育容器が貝の卵だらけになるといった悩みとも無縁でお勧めの一品です。冬は土にもぐって越冬します。ヒメタニシの水質浄化効果を知ってしまうとどうしてもてばなせなくなりますよ~。貝類で一番人気の商品です。 ※ヒメタニシに限りませんが巻貝などはヒーターに触れて死んでしまう場合がありますのでヒーターを使用するような環境の場合はヒーターカバーを使用して下さい。


 

販売しているヒメタニシの飼育に関して

 ヒメタニシは日本在来種の4種類のタニシの1種で水質への適応範囲も広く(弱アルカリ性~弱酸性)とても丈夫な貝ですが基本的に夜行性の為、昼間は 水面付近や砂に潜ってじっとしていることも多いですが死んでしまっているわけではありません。例え、一時的に水が なくなっても殻に閉じこもって生きていることがあるため、脱走していてもすぐに死んでしまう訳ではありません。 もちろん日本原産の巻貝ですので土に潜って越冬することもできます。 土に潜ることもあるという習性から植えたての水草や根張りの弱い水草は抜けてしまう可能性があります。 ホタルの餌や魚釣りの餌として知られているようです。


 

ヒメタニシに餌は必要?

 ヒメタニシ用に餌を購入して与えたりするような必要はありません。ある程度の富栄養化した飼育水やコケ類がはえているようなら なにも与えなくてもろ過摂食で水中に漂う藻類を食べたり、壁面や底面に生えているコケ、メダカ等ほかの生体の餌の食べ残しやほかの生体の死骸などを 食べて、水質浄化・水槽掃除をしながら生活してくれます。


 

ヒメタニシの繁殖・オスメスの違い

 ヒメタニシは雌雄同体ではありませんので、繁殖を狙う場合にはオスとメスが必要になります。(メスが受精済みの卵を導入前に体内に有している場合は一匹でも増えますが) 触覚がカールしているものがオスと覚えておけばよいでしょう。飼育する場合は弱酸性~弱アルカリ性程度までの幅広い水質に対応しますが、繁殖を狙うとなると私の感想ですが、 アルカリ性に近づけた方が稚貝も死ににくいと思います。卵を産み付けたと思ったら間違いなくタニシ類ではありませんので注意してください。タニシは1~2ミリ程度の稚貝を産みますので卵がなくても 突然、可愛い稚貝を発見することができるでしょう。


 

ヒメタニシの混泳について

 水質があい、ヒメタニシを攻撃しない生体なら ほとんどのメダカ、魚、エビなど問題なく混泳することができます。 熱帯魚を飼育する水温でも問題なく飼育できる為、日本淡水魚から熱帯魚まで様々な観賞魚との 混泳をお楽しみください。


 

ヒメタニシはボトルアクアリウムでも活躍してくれます

 私は多数のボトルアクアリウムを維持していますが、どのボトルにもヒメタニシを投入するようにしています。 小さなボトルのような水質が激変しやすい環境では、ヒメタニシのようないろいろなろ過・水質浄化機能をもち、さらに卵を産み付けないという貝は もってこいのお掃除係といえます。ボトルアクアリウムにミナミヌマエビやヒメタニシという組み合わせは大変おすすめですよ。


 

その他の貝カテゴリ内商品一覧へ

送料一律1,200円(離島など別途、料金有) 合計5,000円以上で送料無料! 自家繁殖ならではのご満足大特価 個人店舗だからできる素早く丁寧な対応 きれいな梱包で発送も安心

商品代金3,000円以上で

クレジット決済対応!

クレジット払いでメダカがご購入できます

定番人気商品

ミジンコウキクサ 大分めだか日和の餌 活きミジンコ ゾウリムシ 生クロレラ ヒメタニシ ミナミヌマエビ 大分めだか日和 めだか仲間の掲示板 FB大分めだか日和友達の会お仲間募集 実名だから本当の仲間が増える!フェイスブックのめだか仲間と盛り上がろう!

めだか写真ギャラリー

めだか写真ギャラリー

ユーチューブ投稿メダカ動画館

めだか動画館







しがらき陶庵でめだか鉢・水槽を見る!

スポンサードリンク

Thanks

トップページへ戻る