メダカを購入する際の注意!なるべく大きなサイズの購入がおすすめページ メダカに関する情報をどんどん配信!初心者向けコンテンツから玄人必見のコンテンツまで盛り沢山で更新中。知識欲を満たそう!

メダカ・水草・エビ・ミジンコ・貝等の販売
めだかに関する総合情報コミュニティサイト

買物かご お問い合わせ google+ ツイッター フェイスブック ユーチューブ
店頭販売 午前10時~18時 定休日毎週火曜日 電話・FAX 0972-32-2755 アクセス

メダカを購入する際の注意!なるべく大きなサイズの購入がおすすめ

20151224104200-f7ef726964abbbdd5ea48395c52ca912afa8a531.jpg

 メダカを購入する際、サイズを選択できるメダカ屋さんは多いですがそんな時はどのサイズのメダカを購入してますか? 若いメダカの方が長生しそうだから小さなサイズですか?それとも丈夫に飼育できると思われる大きなサイズでしょうか? 私はサイズ選択ができるなら大きなサイズのメダカをお勧めします。それではその理由を説明していきます。


大分めだか日和販売ページへ

メダカを購入する際の注意!なるべく大きなサイズの購入がおすすめコンテンツ



-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-


1.大きなサイズのメダカとは生後どのくらい?

20151224103908-42604d9632e1d42b37ddfdc7e0a48f5572bfda1a.jpg

 ▲楊貴妃メダカの幼魚ですがこのくらいのサイズで購入してしまうと本当にこのメダカが赤の濃い優良血統なのかもわかりませんのであまりお勧めはできません。


 まずは最初に勘違いしないよう注意していただきたいのは、ここでいう大きなサイズのメダカというのは 数年間飼育され長生きして大きくなったメダカという意味ではありません。あくまで誕生から2~3ヶ月以上たって 順調に成長しているメダカのことをいっています。数年間飼育して年をとったメダカではありませんので その点に注意して次をご覧ください。  



楽天市場をご利用ならお得に買い物ができる!


2.大きく育った状態からメダカ飼育を始めるメリット

朱赤メダカ

【昨日のメダカの動画です!(^^)!】皆さんおはようございます(^^)/今日は昨日のメダカの動画です~。赤いのからそうでもないのまでいろいろですがなかなかいい色ですね~。Web展示会も徐々に写真が集まってきました。まだまだご参加よろしくお願いします~。それでは本日もよろしくお願いします!(^^)!※ページへのいいね項目から フォロー、ニュースフィードのトップに 表示するにしてもらえると見逃しが少なくなります。※ツイッターでも情報を流しているので フォローしていただけると嬉しいです。※確実に投稿をみたい方へ 当フェイスブックページ大分めだか日和を お気に入りに登録したり、リスト登録する、 お知らせを受け取るなどする、 個人アカウント大分めだか日和 めだかを 友達の設定から親しい友人などの リストに登録するなどすると 確実に投稿が見れます。※ユーチューブのチャンネルもあるので 大分めだか日和で検索してみてくださいね。 チャンネル登録お待ちしてます(^^)山道桂 大塚明子明子

Posted by 大分めだか日和 on 2015年10月19日

 ▲理想で言えばこのくらい綺麗に育っている現品販売のほうが優良個体というのがわかりますので安心ですね


  まず、最初に生後2~3ヶ月以上順調に成長したメダカから飼育を始めるということはどんなメリットがあるかと いうことを上げていきます。一つめに体が丈夫に育っているということです。ある程度、体ができているということは 良い環境で適切に育てられているということです。メダカを購入して飼育者の水槽に迎える時、小さな生体と大きな生体では やはり水合わせの難度も変わってきます。元気に順調に成長しているというのが確認できていることから、 大きなサイズのメダカはやはり丈夫です。余計な気を使わなくてすみます。
 メリットはまだまだあります。次のメリットは購入してから産卵が近い、または即、産卵を始めてくれる ということです。小さなサイズを購入して産卵するサイズまで育てる必要がありませんので、無事に卵を とって子孫を残せる可能性がぐっと高くなります。せっかく購入した高級品種も産卵前に死んでしまってはショックですよね。 ある程度大きいサイズならメダカ屋さんがデリケートな稚魚から幼魚の時期をすでに乗り越えてくれています。

 次はメダカの品質です。日本メダカの改良品種には固定率というものがありこの点があって、 ヤフオクなどがあまりお勧めできない理由でもあります。プロショップがメダカを販売する際、この固定率というのを 非常に気にかけている為、販売個体の選別には非常に気を使います。特に発表されたばかりのような新しい品種は 固定率が低いものが多く特に注意が必要です。

 またメダカはある程度の大きさになるまでその品種の特徴が表現されてこないものも多く、 悪い言い方をさせてもらいますと小さいサイズで販売してしまえばメダカ屋は楽だし、儲かるのですが そのメダカが成長した時に購入様の想像しているような個体にしあがる場合とそうでない場合があります。 よって大きくならないとそのメダカの特徴が発揮されないような品種のメダカは特に小さい サイズで購入するということはリスクが高いともいえます。 小さいサイズで販売している場合は無選別の個体ということです。(下手をするとオス・メスすらもわからない場合もあります)

 例えばミユキメダカでいいますと、ミユキメダカでもミユキメダカの特徴である背中の光は個体差があり、 いくら血統がよいとはいえ、ほとんど光がのらないような個体もでてきます。小さいサイズではもちろん判別はつきません。 三色系統のメダカでも小さな状態で全然特徴が現れてない個体を購入してしまうと ただの朱赤メダカ、楊貴妃メダカのようにそだったり、白がないアカブチメダカのように育ってしまうこともあります。

3.小さなサイズのメリットとデメリット

【光メダカのヒレの青、動画】皆さんおはようございます(^^)/光体型のメダカのヒレの美しいブルーを撮影してみましたが、白っぽくしか写っていません。もっと綺麗に撮りたいんですが・・・それでは今日もがんっていきましょ~。本日もよろしくお願いします~!(^^)!Web展示会の応募もよろしくお願いします~※ページへのいいね項目から フォロー、ニュースフィードのトップに 表示するにしてもらえると見逃しが少なくなります。※ツイッターでも情報を流しているので フォローしていただけると嬉しいです。※確実に投稿をみたい方へ 当フェイスブックページ大分めだか日和を お気に入りに登録したり、リスト登録する、 お知らせを受け取るなどする、 個人アカウント大分めだか日和 めだかを 友達の設定から親しい友人などの リストに登録するなどすると 確実に投稿が見れます。※ユーチューブのチャンネルもあるので 大分めだか日和で検索してみてくださいね。 チャンネル登録お待ちしてます

Posted by 大分めだか日和 on 2015年10月28日

 ▲このような品種も小さな稚魚の時点で購入してしまうとこのメダカの特徴であるヒレの色などはよくわかりません。


 もちろん小さなサイズで購入するメリットがない訳でもありません。例えば、少しでも長く飼育できるという点は良い点です。 ただし、これはメダカを確実に育てられる上級者の話しで体の弱い幼魚や稚魚の時点で購入して死なせてしまっては意味がありません。 メダカの成長過程を観察したい人などは稚魚からの購入するのもいいかも知れません、成長過程をじっくり観察することにより、 メダカを育てる術を体験できさらに小さな時から育てたメダカということで愛着も沸くことでしょう。ただし、当店では 少しでも現物写真に近いメダカを楽しんでいただきたい為、その品種の特徴が現れるまで販売を控えています。 よって、ほとんどMサイズ~Lサイズまで販売を開始しない品種がいるのです。

4.まとめ

いかがでしたか?メダカをサイズ別で販売している理由、注意したほうがいいポイントを 少しでもご理解していただけたでしょうか?時に改良品種メダカは高い買い物にもなりますので 後悔しない購入方法を覚えておいてくださいね。この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。


-スポンサードリンク-


-スポンサードリンク- -スポンサードリンク-



大分めだか日和その他のページヘ

大分めだか日和販売ページへ

メダカのコンテンツへ

関連コンテンツ

大分めだか日和SNS

トップページへ戻る