熱帯魚飼育と日本メダカ飼育の違い!日本メダカが飼いやすい理由!ページ メダカに関する情報をどんどん配信!初心者向けコンテンツから玄人必見のコンテンツまで盛り沢山で更新中。知識欲を満たそう!

メダカ・水草・エビ・ミジンコ・貝等の販売
めだかに関する総合情報コミュニティサイト

買物かご お問い合わせ google+ ツイッター フェイスブック ユーチューブ
店頭販売 午前10時~18時 定休日毎週火曜日 電話・FAX 0972-32-2755 アクセス

熱帯魚飼育と日本メダカ飼育の違い!日本メダカが飼いやすい理由!


20150508213305-b5b8ae948d732ff4136463f1461a0adecb4fe402.jpg

日本メダカと熱帯魚の飼育方法の違うところはどんなところか知ってますか?


大分めだか日和販売ページへ

この記事内のメダカコンテンツ



スポンサード

1.水質の違いについて

 まずは水質からですが熱帯魚といっても沢山の種類がいてたくさんの原産国がありますので基本的にその国の採取地や生息地の水質に飼育水の水質を合せる必要があります。熱帯魚は熱帯の幅広い環境の国々から輸入されてきていますのでアフリカ、アジア、南米など原産国も様々です。わかりやすいところではネオンテトラやエンゼルフィッシュなどは弱酸性あたりの水質を好み、グッピーなどはややアルカリ性よりの水質を好みます。こういった水質の違いもあり一見共存できそうなグッピーネオンテトラなども混泳が困難になります。汽水域の魚やもともと海だった湖に住んでいるような熱帯魚でもやはり特殊な水質管理が必要になりますので慎重にPHを測る必要があり、検査紙などで水質の変化に気をつけましょう。

  一方メダカの水質は野生の日本メダカがいろんな地域に生息しているように様々な環境に適応する能力があります。場合によっては多少塩分濃度のあるところでも生息しているのでその水質環境での飼育も不可能ではありません。PHも弱酸性~弱アルカリ性ぐらいならかなりの範囲に適応できますので熱帯魚と混泳させたい場合でもほとんどの熱帯魚の飼育環境に合わせた水槽の中でも元気に飼育できます。(極端なアルカリ性・酸性の状態は無理です)また、日本生まれで、日本の水で育てる事ができるため必要最低限の準備で飼育を開始することができます。

ポイント:熱帯魚は海外の魚なので日本で産まれたメダカより、より水質に注意しましょう。


楽天市場をご利用ならお得に買い物ができる!


2.水温の違いについて

 熱帯魚の飼育水温ですがだいたいが23度あたりから上の水温になるので低水温には弱いです(強い魚もいますが)したがって日本の寒い冬の水温には耐え切れませんのでまずヒーターが必須になります。もちろん日本で屋外飼育できる種などかなり限られます。(熱帯魚というくくりだとほとんどいないのでは・・・)

   次に日本メダカの場合ですが日本の環境は高温多湿から冬場の水温一桁の場合もある過酷な環境にも成るため、自然のメダカを改良して作られた改良日本メダカも基本的には様々な水温・環境に適応します。もちろんメダカにストレスをかけない理想の飼育温度は20度~25度ぐらいかとは思いますが熱帯魚が耐えられない高水温に耐え、もちろん低水温にも耐えます。(もちろん限度がありますのでご注意を)それ故、熱帯魚にはほとんど無理ともいえる屋外飼育が可能になります。もちろん冬になると飼育容器が凍りつくような地域の場合はそれなりに工夫が必要ですが屋外飼育というのは熱帯魚にはない特権ですね(^^)

3.飼育環境のあれこれ

20150508213848-0651568d33ee6aff25668350989982da0e5dabdd.jpg

 飼育環境ですが、熱帯魚からいうとほとんど室内限定の徹底した水温・水質管理が必要です。また、採取地域や原産国が違うため、水質のバランスも慎重に日々管理する必要があります。

 一方、日本メダカはバケツに水をはっただけという極めてシンプルな環境でも飼育でき水温も夏と冬だけ気をつければあとは快適に飼育・育成でき当然ですがヤマトヌマエビミナミヌマエビのように日本産のエビ類・貝類などとも共存できます。もちろん、小さな池をつくって植物を植えビオトープのような自然な環境に近づけてもいいでしょう。ですので室内では熱帯魚と一緒に屋外ではほとんど手をかけずに飼育できるという利点があります。



 いかがでしたか?もちろんメダカ販売店ですのでメダカよりで書いていますがもちろん熱帯魚の美しさも捨てがたいのでいっそのこと両方飼育してみてはいかがでしょう?私の部屋では様々な熱帯魚達と日本のメダカが元気に混泳してますよ(^^)ただ、ネオンテトラやカージナルテトラやグッピーのような色彩やインパクトが強烈な魚を入れるとメダカが主役ではなくなってしまうのでメダカを主にしたい場合はコリドラス(ナマズの仲間)なんかは底を泳いでメダカの残餌を処理してくれるので相性抜群だと思いますよ(^^)


スポンサード

-スポンサードリンク- -スポンサードリンク-


関連コンテンツ


大分めだか日和その他のページヘ

大分めだか日和販売ページへ

メダカのコンテンツへ

トップページへ戻る