パイロットフィッシュ(パイロットメダカ?)は重要!立ち上げの失敗をなくそうページ メダカに関する情報をどんどん配信!初心者向けコンテンツから玄人必見のコンテンツまで盛り沢山で更新中。知識欲を満たそう!

メダカ・水草・エビ・ミジンコ・貝等の販売
めだかに関する総合情報コミュニティサイト

買物かご お問い合わせ google+ ツイッター フェイスブック ユーチューブ
店頭販売 午前10時~18時 定休日毎週火曜日 電話・FAX 0972-32-2755 アクセス

パイロットフィッシュ(パイロットメダカ?)は重要!立ち上げの失敗をなくそう

20150623221632-65e99a47f3e2f56c956ef0c7ab27bd03dcbf855b.jpg

観賞魚を飼育したこと経験がある人は聞いたことがあるんじゃないでしょうか?パイロットフィッシュの重要性について考えてみましょう


大分めだか日和販売ページへ

パイロットフィッシュ(パイロットメダカ?)は重要です!のコンテンツ


-スポンサードリンク-

-スポンサードリンク- -スポンサードリンク-

1.そもそもパイロットフィッシュとは?

 パイロットフィッシュの詳しい役割をしっているでしょうか?水槽を立ち上げたときや、 大量の換水を行った場合、パイロットフィッシュは飼育容器内の水質を正常な状態に導いたり、 バクテリアの繁殖を促す役割をもったスターティングフィッシュとよく混同されます。もちろん観賞魚が生存できる環境であるかどうか確かめるような意味もあります。 ただバクテリアの繁殖を促すという重要な役割もあるんです。意味がわからない人もいると思いますので続きをどうぞ(^^)   ※注意)パイロットフィッシュやスターティングフィッシュという名前の魚種がいるわけではありません。



楽天市場をご利用ならお得に買い物ができる!


2.パイロットフィッシュがなんで重要なの?

 さて、上記のパイロットフィッシュやスターティングフィッシュがなんで重要な役割を果たすのでしょう? ざっくりとした答えは先ほどもいった、新しく立ち上げた飼育環境で魚が飼育できるのか?のまさにテストパイロット的な役目と 、先ほどのバクテリアの話しになりますが、観賞魚が生存できる飼育水の中の様々な濾過バクテリアとを発生させる役割を担います。 これらのバクテリアがいなければ、観賞魚の排泄する糞尿や餌に含まれている養分などによりあっという間に水質は悪い方向へと傾きます。 もちろん水槽を立ち上げたばかりの時には濾過バクテリアはいない状態です。

 そこでパイロットフィッシュの出番ですが、なぜパイロットフィッシュがいると濾過バクテリアの発生を促すことができるのか?ということです。 パイロットフィッシュは水質の安定していない過酷な環境に放されることになります。 そしてそこで飼育されるパイロットフィッシュは餌を食べ、糞尿をすることになりますね。 これが原因でアンモニアや亜硝酸などの魚にとって有害な物質が生成されることになります。 じゃあ、そんな有害物質なんてないほうがいいでしょう?と思われると思いますが、 その有害物質を分解するバクテリア、ニトロソモナスやニトロバクターというバクテリア達の餌として必要になってくるわけです。 魚にとって有害な物質が最初に必要になるなんてなんか盲点ですね。過酷な環境に放り込まれるパイロットフィッシュは当然、強い魚種でなければなりません。 ですがメダカの飼育をしたい飼育環境に他の魚種を入れてテストするのも あれなんで、パイロットフィッシュもメダカでいいと思われます。 もちろんそのメダカになんらかの支障がでた場合は環境がよくないということなので他のメダカの投入は控えましょう。 水を新しいものに変えたからいいだろう大丈夫だろうと思って大量にメダカを投入した場合次の日に全滅ということもありえます・・・お気入りのメダカ(もちろんどんな魚でも)を死なせてしまわないよう是非、パイロットフィッシュには活躍してもらいたいものです。

 ※ちなみにパイロットフィッシュという呼び名だから魚じゃないとダメなんでしょ?と思われると思いますが、実際に水質を確かめ、バクテリアを繁殖させる為に入れる最初の生体という意味では 貝類やエビ類なども使えます。ヤマトヌマエビやミナミヌマエビなどのエビ類は魚に比べると水を汚しにくい反面、水質の変化や酸素の不足(酸欠)にはより敏感です。 ミナミヌマエビが増えすぎて困っているというような場合は、ミナミヌマエビを試しに入れてみるのもいいですし、石巻貝ヒメタニシなどの貝類がたくさんいる場合は、そちらで試してみても よいでしょう。

ただし、試験的に入れてみるといってもカルキ抜きなどの準備はしっかり行って水槽の環境がある程度整っていると確信した状態で生体を投入しないと、無駄に生体の命を 奪ってしまうだけなので注意してください。

3.まとめ

 どうでしたか?パイロットフィッシュを入れる理由が分かっていただけたでしょうか?熱帯魚の飼育をしている方なんかはアカヒレなどをパイロットフィッシュとして使うことが多いようです。 やはり頑丈な魚というのが理由で選ばれているようですね。たとえパイロットフィッシュでも死なせないで済む水づくりを心がけましょう(^◇^)


-スポンサードリンク-


-スポンサードリンク- -スポンサードリンク-



大分めだか日和その他のページヘ

大分めだか日和販売ページへ

メダカのコンテンツへ

関連コンテンツ

大分めだか日和SNS

トップページへ戻る