ミナミヌマエビの水温は何度が適正?快適に飼育できる水温は? 大分めだか日和&めだか仲間のブログ。日々のメダカ飼育から販売メダカの最新情報・イベント情報まで。仲間とみんなで語ります。

メダカ・水草・エビ・ミジンコ・貝等の販売
めだかに関する総合情報コミュニティサイト

買物かご お問い合わせ google+ ツイッター フェイスブック ユーチューブ
店頭販売 午前10時~18時 定休日毎週火曜日 電話・FAX 0972-32-2755 アクセス

ミナミヌマエビの水温は何度が適正?快適に飼育できる水温は?

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
20170717032822-00ba250dddde9d58a73a810177c0f9cd1930ccac.jpg

 ミナミヌマエビを飼育する際、水温がどれくらいが適温なのか?どのぐらいの水温になると動きが鈍くなり活性が落ちるのか?と疑問に思うことがあると 思います。ということで今回はミナミヌマエビの水温はどのくらいが適正なのか?ということについて紹介してみましょう。



スポンサード


ミナミヌマエビが元気に育つ水温・快適な水温って?

さて、ミナミヌマエビが一番元気に育つ水温はどのくらいなのかと言うと、23℃から24℃くらいがベストな水温じゃないかと思います。 そもそもミナミヌマエビは、関東以南に生息しているエビのようですが、現在では、北海道でもとれるようです。(正確に言うとミナミヌマエビではなくほとんどが近縁のシナエビらしい)

そういったことからも分かるように日本国内ならほとんどの環境に適応できるほど低水温~高水温に強いヌマエビです。特に、元気に育ち産卵や繁殖なども 行う温度が23℃から24℃ぐらいとされています。(もちろん、諸説あると思いますがだいたいこのあたりの水温ということで)

日本の自然界の水温でいうと初夏といったところでしょうか。野生のミナミヌマエビが産卵・繁殖をするのもそのあたりの季節からなので、 個人的にはミナミヌマエビにとっては20℃~26℃ぐらいが絶好調じゃないかと思います。エビに関してだけではありませんが 水温が上がりミナミヌマエビの活性があがると食欲も旺盛になり、成長も早くなります。金魚にしろメダカにしろ夏は成長させやすい季節なのでやはりミナミヌマエビも 同様ということでしょう。このあたりの水温はメダカや金魚にも最適な水温なので相性がいいのも納得ですね。



ミナミヌマエビと熱帯魚の水温は違う?

ミナミヌマエビは水槽の掃除屋として熱帯魚ともよく一緒に飼われることがあります。メダカや金魚より水温の設定が少し高い熱帯魚だと、水温の相性が 悪いのかというと全然そんなことはなく相性はばっちりです。熱帯魚の水温というと25℃~27℃前後が多いのではないでしょうか。ミナミヌマエビからすると ちょっとだけ高いような気もしますが、四季のある過酷な日本の環境の沼や川でも生き延びるミナミヌマエビはその程度の水温の違いではなんともありません。 むしろ、その程度の水温ならミナミヌマエビの活性も絶好調の水温とそう変わりません。



スポンサード


ミナミヌマエビの耐えきれる高水温は?

ミナミヌマエビはそうとう高水温にも強いと思いますが、30℃に近づくとさすがに厳しくなってきます。30℃の水温をこえる環境というのは自然でも なかなかない環境なのでさすがに過酷だと思います。ただ、実際に経験したお話をしてみます。私がミナミヌマエビを飼育している水槽のヒーターがある日 故障して水温は35℃を軽くこえるぐらいまで上昇していました。指をつけてみたところもう、お風呂のぬるま湯ぐらいです。当然一緒に飼育していたメダカやエビ類は 茹で上がっていましたが、その環境でも数匹活きているミナミヌマエビを発見しました。

人が触れてほとんどぬるいお湯と感じるような水温でもミナミヌマエビは生きていました。(もちろん生きていた数のほうが少ないですが)ようは、 数時間の間、軽く水温30℃を越えている環境を耐えていたということです。マンションのベランダに水量も少ない容器で放っていてるような環境でも繁殖している ことがありました。もちろん、そんな過酷な環境にはしない方がいいですがそれぐらい高水温に耐える個体のミナミヌマエビもいるようです。(さすがにそんな過酷な環境で長期飼育は できないと思うのであくまで一例です)

極端な例を挙げてしまいましたが、ミナミヌマエビが耐えきれる水温は30℃以下ぐらいで考えておいたほうがよいです。(安全の為には28℃くらいがいいと思いますが) ちなみに高水温になると水中の溶存酸素量も減るので酸欠で死んでしまう場合もあります。室内で高水温になる環境でさらに普段エアレーションもしていないのであれば、 クーラーをつけるなり、エアレーションをするなりの対策はやっておくべきですね。下で紹介している水槽用クーラーは非常に優秀ですが、 高価なのでミナミヌマエビ専用にはちょっと贅沢ですよね。他にも簡易な冷却ファンなどいろいろありますのでアマゾンや楽天で探してみてください(^^
▶アマゾンで水槽用クーラーを探す



ミナミヌマエビを長生きさせる水温

ミナミヌマエビは環境が快適ならば2~3年間生きることがあります。通常や野生ではよく一年と言われています。水温の激しい上昇と下降のある野生では、 体力の消耗も激しいですが快適な水温を通年保てる環境ならば寿命も延びると言うことですね。(この辺はメダカなどとも一緒ですね)

もし、ミナミヌマエビを快適に長生きさせたいと思うのでしたらヒーターを使い外気の影響を受けづらい環境におき、26℃のヒーターなどで 水温を一定に保つようにしましょう。 (個人的には20℃~26℃ぐらいの水温の変化なら全然元気な状態を保てると思います)



ミナミヌマエビの水温:まとめ

ミナミヌマエビは低温から高温までかなり強い部類のエビですが、急激な水温変化にはさすがに耐えれない場合が多いです。クーラーやヒーターなどを使いなるべく 水温の変化が少なくてすむよう、または水温が変化してもなるべく緩やかに変化するように心がけましょう(^^ この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。 ミナミヌマエビの産卵や繁殖、飼育方法については、メダカの飼育マニュアルのなかにもいくつか記事がありますので参考にしてみてくださいね!
大分めだか日和のミナミヌマエビ販売ページはこちらです

スポンサード


-スポンサードリンク- -スポンサードリンク-
大分めだか日和販売ページへ メダカのコンテンツへ

関連コンテンツ





FaceBookでコメント



送料一律1,200円(離島など別途、料金有) 合計5,000円以上で送料無料! 自家繁殖ならではのご満足大特価 個人店舗だからできる素早く丁寧な対応 きれいな梱包で発送も安心

商品代金3,000円以上で

クレジット決済対応!

クレジット払いでメダカがご購入できます

定番人気商品

ミジンコウキクサ 大分めだか日和の餌 活きミジンコ ゾウリムシ 生クロレラ ヒメタニシ ミナミヌマエビ FB大分めだか日和友達の会お仲間募集 実名だから本当の仲間が増える!フェイスブックのめだか仲間と盛り上がろう!

めだか写真ギャラリー

めだか写真ギャラリー

ユーチューブ投稿メダカ動画館

めだか動画館


スポンサードリンク

Thanks



トップページへ戻る