メダカの産卵床の種類!おすすめの産卵床や産卵床になる水草について 大分めだか日和&めだか仲間のブログ。日々のメダカ飼育から販売メダカの最新情報・イベント情報まで。仲間とみんなで語ります。

メダカ・水草・エビ・ミジンコ・貝等の販売
めだかに関する総合情報コミュニティサイト

買物かご お問い合わせ google+ ツイッター フェイスブック ユーチューブ
店頭販売 午前10時~18時 定休日毎週火曜日 電話・FAX 0972-32-2755 アクセス

メダカの産卵床の種類!おすすめの産卵床や産卵床になる水草について

20170725043432-09bf8a4cd274834f30d4c9d24584a7ee1255a269.jpg

メダカはいろんなものに卵を産み付けます。いわば、メダカが卵を産み付けるもの全てがメダカの産卵床のようなものです。それでは、メダカの産卵床にはどんなものがあり、どんな産卵床がおすすめなのでしょうか。



スポンサード


メダカの産卵床とは?

 メダカの産卵床とはそのままの意味で、メダカが卵を産み付ける床のことですが、メダカの産卵床にもいろいろあります。産卵床がないとメダカも 産み付けるところがなくてそのまま底面に落としたり、お腹にくっついた卵を別のメダカが食べたりしてしまいます。ということでメダカの繁殖を狙う場合に 切っても切り離せないのがメダカの産卵床です。

さて、そんなメダカの産卵床ですが、使い方によってもいろいろなものが使用できたり代用できたりします。今回はそんなメダカの産卵床について 紹介してみます。メダカの繁殖について詳しく知りたい方は下記の記事を参考にして下さい。



▶メダカの繁殖(メダカの産卵、卵の孵化を成功させる手順)

メダカの産卵床:シュロ

メダカの産卵床で最も古くから親しまれてきたのでシュロではないでしょうか。シュロを簡単に説明するとヤシの実の繊維のようなものです。身近なものでいうとほうきやたわしなどで使われているあの茶色い繊維ですね。 このシュロは、メダカや金魚の産卵床としては旧くから使われてきたようです。シュロを産卵床として使用するメリットとしては、茶色い繊維は卵を産み付けられるとわかりやすく、また、繊維が非常に丈夫 だということです。また、見た目も和のテイストにマッチするものでしょう。今となってはまさに旧き良き雰囲気を残すメダカの産卵床です。

さて、そんなシュロを産卵床として使うデメリットですが、まず、シュロ自体が理想的な状態で手に入れづらいため、手に入ったとしても加工する必要があること、下記のような既製品を購入すると それなりの価格するということです。他の産卵床がいやだ、シュロの雰囲気が好きだ、ということがない限りは拘る必要のない一昔前の産卵床だと思います。



メダカの産卵床:スポンジの産卵床

この形の産卵床が、現在最も使用されているものでよほどのこだわりが無ければこの形がおすすめです。卵が産み付けられれば目視しやすく浮いているため、そのまま手で掴んで確認するのも移動するのも簡単です。 注意してほしいのは既製品でメーカーから販売されているものはとても効果です。同じような効果の当店で販売しているものと比べても値段は数倍になります。よほどのこだわりがない限りは当店で販売しているような 低価格の同等品でも大丈夫です。

また、このような産卵床はその気になれば自作することもできます。百均などで道具を買い揃えればたくさん作ることもできます。ただし、当店のような販売店ではもともと1個の販売価格が低価格なので わざわざ材料を揃えて自作する必要があるのか?と聞かれると疑問です。工作が好きな人はチャレンジするのもいいと思いますし、手っ取り早く済ませたい場合は当店のような低価格で販売しているお店から 購入するといいでしょう。どちらにしろ、低価格でたくさんの在庫をもっても大して懐も痛まず、使い勝手も優秀ですのでおすすめです。当店でメダカの産卵床を購入する場合はこちらのページをご利用下さい。 ▶メダカの産卵床の販売ページ





メダカの産卵床:ネットや毛糸で自作する

どうしても家にあるもので、安く済ませたいという方はみかんが入れられているようなネットや太めの毛糸を束ねて沈めているだけでも十分にメダカの産卵床としては機能します。 とても安上がりですが、ネットの場合は、卵が落ちやすかったり、付着した卵が見えづらかったりという欠点があります。

毛糸で作った場合はというと、毛糸は水をすうため、確認するのに持ち上げると水がビチャビチャとしたたり、移動するのにも不便です。また、卵が産み付けられた場所によってはどこに卵があるのか わからなくなったりすることも多いでしょう。これらの素材で自作するのは、とても簡単ですが卵を効率よく回収するという意味ではあまりおすすめとはいえませんね。



スポンサード


メダカの産卵床に最適な水草:ホテイアオイやアナカリス、マツモなど

 産卵床に最適な水草を紹介するとすれば、屋外ならホテイアオイなんかがおすすめです。ホテイアオイは、根から養分を吸収してくれる力が強いので水質維持にも一役飼ってくれますし、 日当たりの良い場所であれば増やすのもの簡単です。下に紹介しているのは、ミニホテイソウですが、こちらはホテイアオイを小さく改良したものでホテイアオイが大きくなりすぎて水面を覆い尽くすという ようなデメリットが軽減されていますのでおすすめです。

屋内だとマツモやホテイアオイなどの有茎の水草がおすすめです。成長も早く丈夫なのでどんどん伸びてくれます。成長が早いということはもちろん、余分な水中の養分もたくさん吸ってくれるという ことです。卵が産み付けられた部分だけ切り分けて移動することも出来ますし、どんどん増やすことも出来るので便利です。他にも浮き草や他の有茎水草は使い勝手がいいので見た目が好みのものを探してみるのもいいでしょう。 当店でも産卵床代わりになる水草はたくさん販売しているのでいちどご覧になってください。▶水草の販売ページへ

20170725044730-861bbe7fff6ad34e1e1bee942838f69c93251ec0.jpg
1株


メダカの産卵床に最適な水草:まとめ

 今回紹介したようなに、メダカの産卵床にはいろいろなものがあります。市販の既製品を使うのも自作するのも、水草を使用するのも全ては飼育者の好みの問題です。ぜひ、自分好みのメダカの産卵床を見つけてください(^^)



スポンサード


-スポンサードリンク- -スポンサードリンク-
大分めだか日和販売ページへ メダカのコンテンツへ

関連コンテンツ





FaceBookでコメント



送料一律1,200円(離島など別途、料金有) 合計5,000円以上で送料無料! 自家繁殖ならではのご満足大特価 個人店舗だからできる素早く丁寧な対応 きれいな梱包で発送も安心

商品代金3,000円以上で

クレジット決済対応!

クレジット払いでメダカがご購入できます

定番人気商品

ミジンコウキクサ 大分めだか日和の餌 活きミジンコ ゾウリムシ 生クロレラ ヒメタニシ ミナミヌマエビ FB大分めだか日和友達の会お仲間募集 実名だから本当の仲間が増える!フェイスブックのめだか仲間と盛り上がろう!

めだか写真ギャラリー

めだか写真ギャラリー

ユーチューブ投稿メダカ動画館

めだか動画館


スポンサードリンク

Thanks



トップページへ戻る